メニュー お問い合わせ

トップページ > 人物紹介 > 松原 こずえ

人物紹介人物紹介

松原 こずえ さん

お名前 松原 こずえ さん
年齢 39歳
勤務先 ホッピングスタッフ
出身地 兵庫県(高校~和歌山市)

server hosting ip

現在の仕事内容を教えてください

  • 和歌山市地域子育て支援拠点(つどいの広場)ドレミひろばにて子育て広場のスタッフ
  • 来所されるお子様とその保護者の方達の交流のお手伝いをしています。

週の勤務日数と勤務時間は?

週4~5日、9:30~15:00

家族構成は?

夫35歳、長男5歳(年長)、3人家族

なぜ、働きだしたの?

息子が一人っ子だったので、保育園・幼稚園どちらに入園するにしても、4歳(年少児)までは周りから何と言われても子ども中心の生活をしようと決めていた。息子の入園先を探しはじめた頃にお仕事の話を頂き、家計の事も考慮した上で時間の都合もつきやすい保育園への入園を決め、息子は保育園・私は仕事と一緒にスタートしました。

働き場所をどうやって見つけたの?

(現、NPOホッピング代表)上田さんより、時間的にも内容的にも働き始めやすい仕事を紹介してもらいました。

そこで働こうと決めた理由は?

一緒に働くスタッフが同じ子育てママ達だったので、心身ともに共感できる職場だと思ったから。

仕事と家庭のバランスについて教えてください

夫や親・妹達(両実家・妹達が近くに住んでいる)友達などに助けてもらいながら、家庭と仕事の両立をしています。
※子どもが体調不良の場合は私がお休みをもらい看病しています。

働くことに対してのパートナーの意見は?

「家にこもっているよりも外で働いた方がいい」という意見。ただし、家事は出来る限り分担しながら行っています。

パートナーの家庭での役割は?

  • 子どものあそび相手
  • 仕事が休みの日(私は仕事)は食後の食器洗いや、たまに夕飯を作ってくれます。

仕事をするうえで大事にしていることは何?

できる限り仕事を家庭にもちこまない!

生活を援助してくれている人は誰ですか?

  • 自分の両親・・・保育園の休日出勤になった場合、子どもの面倒をみてくれる
  • 自分の両親・・・同上
  • 自分の姉妹・・・両親の都合が悪い場合や休日など、自分の子どもと一緒に息子の面倒もみてくれている。
  • 友人・・・上記の誰も都合がつかなかった際に息子のお迎えなどをしてくれています。

みなさんへメッセージをどうぞ

誰でも「働こう!」と一歩を踏み出すまでは色々悩む事があると思います。
最初から無理をせず、小さくてもその一歩を踏み出せば、必ず自分自身の世界が広がりますよ!


和歌山シュフ活 はたらコーデ
TEL 073-425-3331 FAX 073-425-3600

主催:キャリア・ブレスユー協力:NPO法人ホッピング 経済産業省中小企業庁事業 平成26年度補正予算「地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」

Copyright 2015 © はたらコーデ. All Rights Reserved.