メニュー お問い合わせ

トップページ > 企業紹介 > ソーシャルケアセンター『女性の就職応援フェア2017』出展企業情報

企業紹介企業紹介

ソーシャルケアセンター『女性の就職応援フェア2017』出展企業情報

9/3(日)『女性の就職応援フェア2017』

合同企業面談会企業ブース出展企業を紹介します。

 

女性の多様で柔軟な働き方の取り組みを紹介します。

センター長 山本大輔様にお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

女性が働きやすい環境にするために工夫されていることは何ですか?

働く女性の個々の事情をお聞きした上で、勤務時間や休暇を一緒に決めていくことにしています。
実際に働いている女性や、働きたいと言ってくれている女性から意見を聞きながら、もらった意見を実現していくことで女性が働きやすい環境づくりをしている点が工夫だと言えます。

 

・子どもの急病、学校行事等の時、休暇やシフト変更はどのように対処していますか?

事前に日時が決まっている予定についてはもちろん、急な家族の予定や看病が入った場合にもシフト変更を行います。
女性に限らず、誰でも急に休まなければいけなくなる時はありますので、お互い様の気持ちで仕事を分担していくことが大事だと考えています。

 

・子育て中の女性を含め、働きやすい職場づくりをどのような形でしていますか?また今後どのような取り組みをしていく予定ですか?

当法人は利用者の方と一緒に時間を過ごすことも大事な仕事の一つになります。子育て中のお母さんであれば子どもと一緒に出勤してもらい、子どもと利用者とお母さんが一緒になって時間を過ごしてもらうなど、柔軟な勤務形態をとることも将来的にしていきたいと考えています。

 

・働く女性の活躍推進について、御社はどのようなイメージをもっていますか、またどのように社員に伝えていますか?

人を相手にした仕事であるため、働く側にも多様な人がいてこそより良いサービスの提供につながると考えています。
そうした意味でも、女性ならではの視点や考え方を活かしていただける環境が当法人にはありますので、ぜひとも女性にも活躍をしていただきたいと思います。

そして女性の活躍を推進していくという法人としての姿勢を、お伝えしたような女性が働きやすい職場環境づくりを実際に行っていくことで、行動で示しながら伝えていきたいと考えています。

 

・これから再就職を考えている女性求職者にメッセージをお願いします。

当法人は不慣れなこと、苦手なことはスタッフ全員で助け合いながら働くことを大事にしていますので、ブランクのある方も仕事内容に自信のない方も安心して働ける職場です。一緒に働けることを楽しみにしています!

 

 

 

9/3(日)『女性の就職応援フェア2017』の詳細チラシ⇒ 女性の就職応援フェア2017

◆合同企業面談会参加企業の情報は⇒ コチラ
◆企業ブースの回り方は⇒ コチラ
◆多様な働き方セミナー&ビジネスマナーセミナーのお申込みは⇒ コチラ
◆一時保育のお申し込みは⇒ コチラ

 

 

 


会社名・屋号名 ソーシャルケアセンター『女性の就職応援フェア2017』出展企業情報
代表者 センター長 山本大輔
業種 教育業、障害福祉事業
事業内容

小学生~高校生への個別学習支援
障がいのある方向け自立訓練事業

所在地 〒640-8108
和歌山市雑賀町57 ブレスユーカレッジ2F
電話 073-499-8289
公式サイト https://w-scc.jp/

和歌山シュフ活 はたらコーデ
TEL 073-425-3331 FAX 073-425-3600

主催:キャリア・ブレスユー協力:NPO法人ホッピング 経済産業省中小企業庁事業 平成26年度補正予算「地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」

Copyright 2015 © はたらコーデ. All Rights Reserved.