メニュー お問い合わせ

トップページ > 企業紹介 > 医療法人福慈会 福外科病院『女性の就職応援フェア2017』出展企業情報

企業紹介企業紹介

医療法人福慈会 福外科病院『女性の就職応援フェア2017』出展企業情報

9/3(日)『女性の就職応援フェア2017』

合同企業面談会企業ブース出展企業を紹介します。

 

女性の多様で柔軟な働き方の取り組みを紹介します。

事務長代理 泉英介様にお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性が働きやすい環境にするために工夫されていることは何ですか?

病院と言う特性上フレキシブルな対応が難しい職場環境である為、その分有休取得の推奨や育児休業の積極的な取得、復職、時短勤務の部分導入等、仕事と家庭の両立やメリハリのある生活を送って頂ける環境整備を行っています。

 

・子どもの急病、学校行事等の時、休暇やシフト変更はどのように対処していますか?

学校行事など事前に予定がわかっている事は、休暇希望を考慮しシフトを組んでいます。
急病時等の不測の事態に関しては、その都度職員が業務負担をしあい、助け合っています。

 

・子育て中の女性を含め、働きやすい職場づくりをどのような形でしていますか?また今後どのような取り組みをしていく予定ですか?

当院は育児休業取得率が100%です。その実績をもとに、各職員も安心して気兼ねなく取得が出来ます。また復職時の時短勤務導入と併せて、仕事と家庭の両立が出来る職場環境となっています。

その反面、上記のような急病などの対応に於いては、現状は他職員への業務振り分けとなり負担がかかっている側面があります。

今後はリリーフ制度等のカバー体制を検討し、各職員がより助け合える環境作りが急務となっています。

 

・働く女性の活躍推進について、御社はどのようなイメージをもっていますか、またどのように社員に伝えていますか?

医療業界は女性比率が高く、既にある程度の活躍の基盤が出来上がっていると言えます。
逆にいえば、凝り固まっている考え方や慣習にとらわれている可能性がある為、職員自身が気になった事、希望等は積極的に声を上げる仕組みになっています。

・これから再就職を考えている女性求職者にメッセージをお願いします。

まだまだ当院も時代に即した就労環境構築には遠く及んでいません。

是非一緒により良い環境づくりをし、私たちも利用者様もより安心できる病院へと変化を遂げたいと思います。

是非お力を貸して下さい。ご応募お待ちしています。

 

 

 

9/3(日)『女性の就職応援フェア2017』の詳細チラシ⇒ 女性の就職応援フェア2017

◆合同企業面談会参加企業の情報は⇒ コチラ
◆企業ブースの回り方は⇒ コチラ
◆多様な働き方セミナー&ビジネスマナーセミナーのお申込みは⇒ コチラ
◆一時保育のお申し込みは⇒ コチラ

 

 

 


会社名・屋号名 医療法人福慈会 福外科病院『女性の就職応援フェア2017』出展企業情報
代表者 院長 福昭人
設立 昭和46年6月
業種 医業
事業内容

消化器内外科・大腸肛門疾患を専門とする総合診療病院

所在地 〒641-0021
和歌山県和歌山市和歌浦東3-5-31
電話 073-445-3101
公式サイト http://www.fukugeka.jp/

和歌山シュフ活 はたらコーデ
TEL 073-425-3331 FAX 073-425-3600

主催:キャリア・ブレスユー協力:NPO法人ホッピング 経済産業省中小企業庁事業 平成26年度補正予算「地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」

Copyright 2015 © はたらコーデ. All Rights Reserved.